ホーム > 公募助成 > よくあるご質問

よくあるご質問

 セミナーやお問い合わせで皆様から寄せられた質問にお答えします。




 

個人での応募はできますか?

A. お申し込みは、営利を目的としない法人・団体に限ります。



 

毎年連続して助成申し込みをすることはできますか?

A. 毎年連続して申し込みをすることは可能です。ただし助成の可否については、前年度の活動報告内容、収支決算、助成団体の地域バランス等々を考慮した上で審議委員により決定させていただきますので、毎年助成されるとは限りません。



 

どのような活動費用が助成の対象になりますか?
対象にならない活動内容はどのようなものがありますか?

A. 助成の対象となるのは、公共性のある植樹・植栽などの緑化活動で、材料費(樹木・苗木・種・球根等)、資材費(用土・肥料・鉢・プランター等)、植栽道具(移植ゴテ・スコップ、鎌・鍬等)、その他植栽・植樹活動で使用するものです。交通費、人件費、飲食代、広告宣伝費、賃借料など団体の運営資金は助成の対象外です。



 

助成額に上限はありますか?

A. 助成額の上限・下限は設けておりませんので、活動計画、活動予算をしっかりと立てた上で必要な額をご申請ください。



 

ホームページからの応募はできますか?

A. 所定の申込用紙にご記入・捺印の上、コメリ緑育成財団事務局あてに郵送にてお申し込みください。ホームページからのご応募はできません。



 

応募してから助成が決定するまで、どれくらいの期間ですか?

A. 毎年8月1日から10月31日まで公募し、12月末までに全ての応募団体に対して採否の結果を文書でご連絡いたします。



 

助成金の支払いはどのように行われますか?

A. 毎年2月立春に助成金贈呈式を行い、目録を贈呈します。贈呈式にお越しいただけない団体には、最寄りのコメリ店舗従業員が目録贈呈に伺います。



 

活動報告は行いますか?

A. 活動終了後に、所定の用紙により活動の結果および会計の報告をしていただきます。報告用紙は事務局より郵送いたします。


ページTOP△